お朔日参り(一日参り、おついたちまいり)に行ってみました。

こんにちは、からだ楽々ゆるり整骨院です。876216920f5e8e358a28ccac26f9c6b5_s

みなさんはお朔日参りってご存知ですか?僕は昨日初めて知りました。

お朔日参り→毎月1日(新月)に神社に参拝し、無事に過ごせた1か月の感謝、新しい月の無病息災、家内安全、商売繁盛、生業繁盛を祈念する古くから伝わる風習だそうです。

伊勢神宮などでは、毎月朔日朝市などが開かれ朝から大賑わい、らしいです。

「年に1回お正月は参拝に行くけど、毎月1日に参拝に行くという発想はなかった!」「ていうか毎月行ってもいいんだ!」と思ったのが昨日。そして今日は12月1日です。せっかくなので院近くの神社に昼休みに行ってきました。

神社って空気が清々しくて気持ちいいですよね。無事に過ごせた感謝と家内安全、患者さんの健康、交通安全、来月の抱負、個人的な事などたくさん祈念しました。(欲張るとご利益が薄くなるのでしょうか?)

最後に大きな木にタッチして帰りました。

大きな木にタッチは気持ちのリセットや、エネルギーの浄化にオススメです。

木にタッチしたまま自分の中の悪い氣や負の感情などのエネルギーが体の中から手を通って木に移って行くようなイメージをします。そのエネルギーが木から葉へ、葉から空へ移り、空に広げたらそこで悪いエネルギーと自然のエネルギーを交換し、また空から葉へ、葉から木へ、木から手を通って、身体全体に移るイメージをして手を放して深呼吸します。スッキリするのでぜひやってみてくださいね(^^)

お朔日参りに行ってみた結果!

すごく気持ちが良かったのと、日々に感謝することってとても大事なことだと思うので今月をキッカケに続けます。

あなたもお朔日参りに行ってみてはどうでしょうか?